【お知らせ】当サイトのURL(ドメイン)が新しくなりました!→『agepote.jp』詳しく

【マイクラ】Java16&Java17のインストール方法を紹介!【CentOS/Ubuntu対応】

当記事にはアフィリエイト広告が含まれています。

2023年10月1日より施行された景品表示法の指定告示(通称:ステマ規制)によって、広告を掲載しているサイトやメディア、SNS内に、読者が認識できるような表記が必須となりました。

当サイトにおいても景品表示法に則り、冒頭に表記するようにしていますので、ご理解の上、ご覧いただけますと幸いです。

当記事にはアフィリエイト広告が含まれています。

2023年10月1日より施行された景品表示法の指定告示(通称:ステマ規制)によって、広告を掲載しているサイトやメディア、SNS内に、読者が認識できるような表記が必須となりました。

当サイトにおいても景品表示法に則り、冒頭に表記するようにしていますので、ご理解の上、ご覧いただけますと幸いです。

揚げたてのポテト

先日、マインクラフトの開発会社であるMojangよりマイクラ1.17に関する重要なお知らせが発表されました。

揚げたてのポテト

本日はそのことについて説明しつつ、Java16とJava17のインストール方法をご紹介していきます。

目次

マイクラ1.17より開発環境がJava8からJava16に変更された!

先日、マイクラのスナップショット 21w19aのアップデートにて気になる情報がありました。

21W19Aの技術的変更
Java16にアップグレード

・mineable / axe、  mineable / hoe、  mineable / pickaxe  、  mineable / shovel ブロックタグを追加しました 。これらのタグが付いたブロックは、マッチングツールを使用するとより迅速に破棄できます。

・Needs_stone_tool、  needs_iron_tool  、 needs_diamond_tool ブロックタグを追加しました 。ブロックに正しいツールをドロップする必要がある場合、これらのタグはそのツールのどの層が必要かを決定します。

・/item コマンドの構文を変更しました 

Minecraft Snapshot 21w19aより引用

Java16にアップグレード!!!

今まで、マイクラの開発環境はJava8でした。Java8以降のバージョンがパソコンにインストールされていれば、プレイすることはもちろん、プラグインやMODなどで遊ぶことができました。

しかし、今回発表された内容を見てみると、マイクラの開発環境をJava16にアップグレードしたとありますね。

マインクラフトバージョン推奨Javaバージョン
~1.7Java7
1.7.10~1.16Java8
1.17~1.17.1Java16
1.18~Java17

どういうことかというと、スナップショット21w19a以降(正式リリースの1.17含め)を遊ぶには、Java16以降をパソコンにインストールする必要があるということです。

追記

マイクラ1.17 Pre1からマインクラフトを起動したときにJava16が自動的にインストールされるようになったそうです!(プレイ中だけJava16になる)

マイクラサーバーを立てる方やプラグイン、MOD開発等の方はインストールする必要があります。

他にもサーバー作成、MOD/プラグイン作成などの1.17に関わること全てに影響が出てしまいます。

ポテコちゃん

Java?なにそれ?インストール方法が分からない!

揚げたてのポテト

そんな方のために、当記事ではJava16のインストールする方法を詳しく紹介していきます。

2021年9月14日にJava17が公開されました。当記事でJava17のインストール方法も紹介します。

Java16またはJava17のインストール方法

それでは、Java16またはJava17をパソコンにダウンロードしていきましょう。

Javaには「Oracle JDK」「Open JDK」の2種類があるのですが、「Oracle JDK」は最新のJavaバージョン(Java17等)が公開されると、過去バージョン(Java16等)のダウンロードにOracleアカウントが必要になります。

ダウンロードするためにわざわざOracleアカウントを作成するのは少し手間なので、当記事では「Open JDK」のインストール方法を紹介していきます。

Oracle JDKとOpen JDKでは特に大きな違いがないため、問題ありません。

パソコンでJavaをインストールする

ダウンロード

Java16、Java17をインストールしたい場合は、赤枠の「OpenJDK 16」、「OpenJDK 17」を選択します。その後、Windows x64などの「JDK」をクリックするとダウンロードが始まります。

ダウンロード開始されるまでに少々時間が掛かる場合があるので、開始されない時はしばらく待つといいです。

インストール

ダウンロードした「OpenJDK16U-jdk_x64_windows_hotspot_16.▲.▲」をダブルクリックして、インストールを開始します。

基本的に「次へ」をクリックして進めるだけなので難しい操作はありません。

「次へ」をクリックして進みます。

同じく「次へ」をクリックして進みます。

「インストール」をクリックして、インストールを開始しましょう。

インストールが開始されるので、完了するまでしばらく待ちます。

パソコンの環境によっては数十分掛かる場合もあります。

正常にインストールされるとこのような画面が表示されるので、これで完了です。

途中でインストールが中断してしまった場合は最初からインストールし直すといいと思います。

Javaがインストールされているか確認方法

コマンドプロンプトまたはWindows PowerShellを開き、java -versionコマンドを打ち込むと現在インストールされているJavaのバージョンを確認できます。

バージョンが16となっていれば正常にインストールできています。

Java16をインストールできたら、Java16以外(Java8やJava17等)は不要なので、アンインストールするのをオススメします!用途によって使い分けたい方は残しといても良いと思います。

LinuxでJavaをインストールする

当記事では、LinuxOSの「CentOS」と「Ubuntu」のJavaインストール方法について紹介します。

CentOS 7とCentOS 8ではインストール方法が異なるので、それぞれに合った方を選択してください。

STEP
OpenJDK16またはJDK17のバイナリをダウンロード

wgetコマンドを使用して、OpenJDK16またはJDK17のバイナリをダウンロードします。以下のコマンドを実行します。

#JDK16の場合
wget https://download.java.net/java/GA/jdk16/7863447f0ab643c585b9bdebf67c69db/36/GPL/openjdk-16_linux-x64_bin.tar.gz

#JDK17の場合
wget https://download.java.net/java/GA/jdk17.0.1/2a2082e5a09d4267845be086888add4f/12/GPL/openjdk-17.0.1_linux-x64_bin.tar.gz

ダウンロードしたファイルを解凍し、別のフォルダに移動します。

#JDK16の場合
tar xvf openjdk-16_linux-x64_bin.tar.gz
sudo mv jdk-16 /usr/local/lib/

#JDK17の場合
tar xvf openjdk-17.0.1_linux-x64_bin.tar.gz
sudo mv jdk-17.0.1 /usr/local/lib/
STEP
環境変数の設定

環境変数を設定して、Javaを使用できるようにします。以下の3つのコマンドを順番に実行します。

#JDK16の場合
sudo sh -c "echo 'export JAVA_HOME=/usr/local/lib/jdk-16' >> /etc/profile.d/java.sh
sudo sh -c "echo 'export PATH=\$PATH:\$JAVA_HOME/bin' >> /etc/profile.d/java.sh"
source /etc/profile.d/java.sh

#JDK17の場合
sudo sh -c "echo 'export JAVA_HOME=/usr/local/lib/jdk-17.0.1' >> /etc/profile.d/java.sh"
sudo sh -c "echo 'export PATH=\$PATH:\$JAVA_HOME/bin' >> /etc/profile.d/java.sh"
source /etc/profile.d/java.sh
STEP
インストール完了

上記のコマンドを実行できたら、インストール完了です。

以下のコマンドでJavaバージョンを確認できます。

java -version
Java16またはJava17と表示されなかった場合

元々インストールされているJavaが残っている可能性があるので、アンインストールするか、Javaの切り替えをしましょう。(以下、Javaの切り替え手順)

  1. alternatives --config javaコマンドを実行
  2. コンソールに表示された「adoptopenjdk-16-hotspot」の左側にある数字を「Enter to keep the current selection[+], or type selection number:」のあとに入力します。
  3. これでJava16の切り替えが完了したので、java -versionコマンドで確認します。

\当サイトがおすすめしたいレンタルサーバー/


ConoHa for GAME
詳しくみる
マイクラサーバーが自動構築ですぐ遊べる(MOD対応)
初回利用は800円クーポンが貰える
1ヶ月以上利用する方は長期割引パスの料金がおトク

4GBプラン:月額2,408円/8GBプラン:月額4,828円
キャンペーン中:12ヶ月なら月額2,155円(3月7日まで)※8GBプラン

Xserver VPS
詳しくみる
マイクラサーバーが自動構築ですぐ遊べる(MOD対応)
大手他社より3~4倍のサーバー性能&高速回線を提供
マイクラサーバーの設定が初心者でも分かりやすい

4GBプラン:月額2,200円/8GBプラン:月額4,400円
キャンペーン中:12ヶ月なら月額2,879円(3月11日まで)※8GBプラン

Agames
詳しくみる
マイクラサーバーが自動構築ですぐ遊べる(MOD/プラグイン対応)
学生なら学割で15%割引で利用可能
マイクラサーバーに詳しいサポーターが充実

4GBプラン:月額1,900円/8GBプラン:月額2,800円

\当サイトがおすすめしたいレンタルサーバー/


ConoHa for GAME
詳しくみる
マイクラサーバーが自動構築ですぐ遊べる(MOD対応)
初回利用は800円クーポンが貰える
1ヶ月以上利用する方は長期割引パスの料金がおトク

4GBプラン:月額2,408円/8GBプラン:月額4,828円
キャンペーン中:12ヶ月なら月額2,155円(3月7日まで)※8GBプラン

Xserver VPS
詳しくみる
マイクラサーバーが自動構築ですぐ遊べる(MOD対応)
大手他社より3~4倍のサーバー性能&高速回線を提供
マイクラサーバーの設定が初心者でも分かりやすい

4GBプラン:月額2,200円/8GBプラン:月額4,400円
キャンペーン中:12ヶ月なら月額2,879円(3月11日まで)※8GBプラン

Agames
詳しくみる
マイクラサーバーが自動構築ですぐ遊べる(MOD/プラグイン対応)
学生なら学割で15%割引で利用可能
マイクラサーバーに詳しいサポーターが充実

4GBプラン:月額1,900円/8GBプラン:月額2,800円

レンタルサーバーはこんな人におすすめ!

「パソコンの性能(スペック)が足りない」

「ポート開放が上手くできない」

「難しくてよく分からない」

揚げたてのポテト

当サイトでは、上記のレンタルサーバーを徹底解説しているので初めての方でも分かりやすいと好評です!

最後に

突然、Java16にアップグレードされましたね。今までJava8だったのが2倍の16です!

まぁ、Java8は古いと言われ続けていたので、いつか変わるかなと思っていましたが、まさかJava11やJava14を超えて最新のJava16になるとは思いませんでした笑

ちなみにJava16は今年の3月に公開されたばかりの最新バージョンです。今後、マイクラアプデにどう影響するか期待が高まりますね!

揚げたてのポテト

アップデートが入るたびにマイクラ重くなっていたので、これを機に最適化されてパフォーマンスが上がればいいな・・・

揚げたてのポテト

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。
次回の記事でお会いしましょう!

4.2 28 総投票数
\ この記事を評価 /

当サイトはリンクフリーです。SNSやブログ等でご紹介いただけると嬉しいです。

\当サイトがおすすめしたいレンタルサーバー/


ConoHa for GAME
詳しくみる
マイクラサーバーが自動構築ですぐ遊べる(MOD対応)
初回利用は800円クーポンが貰える
1ヶ月以上利用する方は長期割引パスの料金がおトク

4GBプラン:月額2,408円/8GBプラン:月額4,828円
キャンペーン中:12ヶ月なら月額2,155円(3月7日まで)※8GBプラン

Xserver VPS
詳しくみる
マイクラサーバーが自動構築ですぐ遊べる(MOD対応)
大手他社より3~4倍のサーバー性能&高速回線を提供
マイクラサーバーの設定が初心者でも分かりやすい

4GBプラン:月額2,200円/8GBプラン:月額4,400円
キャンペーン中:12ヶ月なら月額2,879円(3月11日まで)※8GBプラン

Agames
詳しくみる
マイクラサーバーが自動構築ですぐ遊べる(MOD/プラグイン対応)
学生なら学割で15%割引で利用可能
マイクラサーバーに詳しいサポーターが充実

4GBプラン:月額1,900円/8GBプラン:月額2,800円

\当サイトがおすすめしたいレンタルサーバー/


ConoHa for GAME
詳しくみる
マイクラサーバーが自動構築ですぐ遊べる(MOD対応)
初回利用は800円クーポンが貰える
1ヶ月以上利用する方は長期割引パスの料金がおトク

4GBプラン:月額2,408円/8GBプラン:月額4,828円
キャンペーン中:12ヶ月なら月額2,155円(3月7日まで)※8GBプラン

Xserver VPS
詳しくみる
マイクラサーバーが自動構築ですぐ遊べる(MOD対応)
大手他社より3~4倍のサーバー性能&高速回線を提供
マイクラサーバーの設定が初心者でも分かりやすい

4GBプラン:月額2,200円/8GBプラン:月額4,400円
キャンペーン中:12ヶ月なら月額2,879円(3月11日まで)※8GBプラン

Agames
詳しくみる
マイクラサーバーが自動構築ですぐ遊べる(MOD/プラグイン対応)
学生なら学割で15%割引で利用可能
マイクラサーバーに詳しいサポーターが充実

4GBプラン:月額1,900円/8GBプラン:月額2,800円

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事をシェアする
  • URLをコピーしました!
4.2 28 総投票数
\ この記事を評価 /
guest
48 件のコメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを表示
ひらけごま〜

conohaVPSのJava版マイクラサーバーにjava17 openj9をダウンロードしたいのですが、どうすればよろしいでしょうか?やり方がわかりませんん!

sutaito

このサーバーを作るときはpc内にマイクラが必要ですか?
自分はスマホでサーバーにつなげてそこでサバイバルをやりたいです

怖心社

Java 17でもサーバー開けますかね?

poru

javaを16にしていても1.12.2などのモッドは遊べますか?

なーぞう

はじめまして。
コメント失礼します。

conohaサーバーでJavaを16にアプデするところでつまずいています。
PC(mac)では、Java16がインストールされてる事は確認済みなのですが、、

conohaサーバーでJava16をインストールすると、ファイルがないエラーが出てしまいます。

Java8をアンイストールして試した方がいいのでしょうか?

PC上にインストールされているJavaは16.0.2になのですが
これが問題あったりしますか?

質問ばかりですいません。
よろしければ教えて頂きたいです。

目次