MENU
揚げたてのポテト
初めまして、揚げたてのポテトといいます!
普段はYouTubeでマイクラ企画という様々な企画を配信しています。
良ければ参加よろしくお願いします!!
当サイトではマインクラフトに関連した記事を分かりやすくをモットーに書いていきます。
Discordに参加するとなにかあるの?
  • 当サイトの新着記事の通知をいち早く受け取れる
  • ゲームに関する雑談や情報共有ができる
  • ゲームやサーバーでのお困りごとをQ&Aできる
  • サーバーの運営や参加者を募集できる
  • 専用のお問い合わせチャットを作成できる
初心者でも簡単にサーバーを作れる「ConoHa for GAME」がおすすめ!

【GeyserMC】ゲーマータグのフレンド追加だけでサーバー接続!手順を分かりやすく紹介【MCXboxBroadcast】

当記事にはアフィリエイト広告が含まれています。

2023年10月1日より施行された景品表示法の指定告示(通称:ステマ規制)によって、広告を掲載しているサイトやメディア、SNS内に、読者が認識できるような表記が必須となりました。

当サイトにおいても景品表示法に則り、冒頭に表記するようにしていますので、ご理解の上、ご覧いただけますと幸いです。

当記事にはアフィリエイト広告が含まれています。

2023年10月1日より施行された景品表示法の指定告示(通称:ステマ規制)によって、広告を掲載しているサイトやメディア、SNS内に、読者が認識できるような表記が必須となりました。

当サイトにおいても景品表示法に則り、冒頭に表記するようにしていますので、ご理解の上、ご覧いただけますと幸いです。

当記事はJava Edition(Java版)向けです。

2024年6月よりMCXboxBroadcast用サーバー不要で導入できる手順に内容を書き換えました。

以前、当サイトでGeyserMCプラグインの使い方を取り上げました。

その中で、統合版(Switch、Xbox One、PS4・PS5)がJava版サーバーに接続する方法として、2種類を紹介していました。

ポテコちゃん

「事前にインターネット設定する方法」と「ゲーマータグをフレンドに追加する方法」だね!

揚げたてのポテト

実は2つ目の「ゲーマータグをフレンドに追加する方法」は、自分で環境を構築すれば、同じようにフレンド追加するだけでサーバーに直接接続できるようになります。

揚げたてのポテト

今回、このゲーマータグをフレンド追加するだけでJava版サーバーに接続する環境構築を皆さんに紹介したいと思います。

当記事はGeyserMCプラグインを導入しているサーバー管理者向けです。あまりサーバーに詳しくない方でも分かるように説明していきます。

この記事を書いた人

揚げたてのポテト

  • 当サイト「揚げポテほかほかクラフト」の管理人
  • Minecraft歴10年以上|サーバー運用10年以上
  • 見やすく、分かりやすくを心掛けて書いています。
目次

GeyserMCとは

GeyserMCをご存じない方へ簡単に説明すると、プラグインサーバーにGeyserMCを導入すると、Java版サーバーに統合版が参加できるようになり、同じワールドでクロスプレイを再現できるプラグインです。

詳しくは、GeyserMCに関する記事を投稿しているので以下の記事よりご覧ください。

MCXboxBroadcastとは

今回紹介するゲーマータグをフレンド追加して接続する方法は、海外の方が開発した「MCXboxBroadcast」というツールを使っていきます。

MCXboxBroadcastに登録したXboxアカウント(ゲーマータグ)をフレンド追加すれば、誰でもXbox Live経由でサーバー接続ができるようになります。

MCXboxBroadcastに必要なもの

必要な環境
  • GeyserMCプラグインが導入済のサーバー(PaperMCやBungeeCord、Velocity等)
  • Java17以上
  • Xboxアカウント(MCXboxBroadcast用に新しく作成する)
ポテコちゃん

なんで新しいXboxアカウントが必要なの?

MCXboxBroadcast用のXboxアカウントを用意する理由は、何らかの原因でアカウント停止になり、マインクラフトで遊べなくなる危険性を避けるために、専用のXboxアカウント(Microsoftアカウント)を作成することをおすすめします。

揚げたてのポテト

メインのXboxアカウントを使って使用できなくなったとしても当記事は関係なく自己責任でお願いします。

Microsoftアカウント作成→Xboxアカウントにサインイン→ゲーマータグ設定

ゲーマータグをフレンド追加するので、長いゲーマータグよりは短いゲーマータグの方がお手軽です。

MCXboxBroadcastをダウンロードする

MCXboxBroadcastをダウンロードするには、以下のリンクを開きます。

MCXboxBroadcastExtension.jar」をクリックしてダウンロードしましょう。

MCXboxBroadcastを導入する

今回は、プラグインサーバーにMCXboxBroadcastを導入する想定で説明していきます。(プロキシサーバーでもほぼ同じ手順で進められる)

まず、お使いのパソコンにJava17を導入するために、こちらからダウンロードしましょう。

揚げたてのポテト

サーバー管理者だと思うのでインストール手順は省きます。

STEP
プラグインサーバーにMCXboxBroadcastを導入する

プラグインサーバーの中のpluginsGeyser-Spigotextensionsの順にフォルダを開きます。

その中にダウンロードした「MCXboxBroadcastExtension.jar」を入れます。

BungeeCordやVelocity等のプロキシサーバーはGeyser-BungeeCordフォルダです。

STEP
MCXboxBroadcastとXboxアカウントを連携する

ここでプラグインサーバーを起動すると、コンソール画面に「8桁の英数字」の認証コードが表示されます。

この認証コードを使って、XboxアカウントをMCXboxBroadcastに連携させる必要があります。

MCXboxBroadcastとXboxアカウントを連携させるために、以下のリンクを開いて、認証コードを入力します。

認証コードを入力できたら「Next」をクリックします。

STEP
Microsoftアカウントを入力

次にMCXboxBroadcast用に作成したMicrosoftアカウントのメールアドレスを入力します。

次にMicrosoftアカウントのパスワードを入力します。

STEP
連携完了

以下のような画面が表示されたら連携完了です。

ゲーマータグをフレンド追加してサーバーに接続しよう

MCXboxBroadcastの設定が完了したら統合版を起動して、ゲーマータグをフレンド追加すれば、サーバーに接続できます。

全ての統合版の端末で対応しています。

STEP
統合版を起動する

統合版を起動して「遊ぶ」を選びます。

STEP
ゲーマータグをフレンドに追加する

フレンドタブを選択し、「フレンドを追加」を選びます。

ここには、先ほどMCXboxBroadcastに設定したゲーマータグを入力しましょう。

そのままゲーマータグをフレンド追加します。

MCXboxBroadcastでは、フレンドを自動承認するのでサーバー側で特に承認する必要はありません。

フレンドは自動承認ですが1~2分承認まで時間が掛かることもあります。

STEP
フレンドからサーバーに接続

フレンド画面に戻ってくると追加したゲーマータグがサーバーとして表示されていると思います。

サーバーを選択するとサーバーに接続できるようになります。

こんな感じにJava版サーバーに統合版で接続することを確認しました。

MCXboxBroadcastの設定

サーバーを起動するとextensionsの中にmcxboxbroadcastが生成されます。

この中には「config.yml」、「live_token.json」「xbox_token.json」があり、live_token.jsonとxbox_token.jsonはXboxアカウントなどが保存されているので、基本的にいじる必要はありません。

今回説明するのは、config.ymlになります。

設定名初期値説明
remote-addressautoMCXboxBroadcastが導入されているサーバーのIPアドレスを指定する
remote-portautoMCXboxBroadcastが導入されているサーバーのポート番号を指定する
update-interval30セッション情報(接続情報)の更新にかかる秒数(20以下はXbox制限により不可)
設定名初期値説明
update-interval20フレンド情報の更新にかかる秒数(20以下はXbox制限により不可)
auto-followtrueフレンドの自動承認をするか
auto-unfollowtrueフレンド削除を外されたらこちらのフレンドも自動削除するか
揚げたてのポテト

基本的には初期値のまま変更しないことをおすすめします。

コマンド

コマンド説明
exitサーバーを終了します。(スタンドアロン版のみ)
restartサーバーを再起動します。
dumpsessionデバッグ用に現在のセッションデータをファイルにダンプする。
accounts list現在使用中のアカウントとそのフォロワー数を一覧表示する。
accounts add [セッションID]使用するアカウントをリストに追加する。
accounts remove [セッションID]使用するアカウントリストからアカウントを削除する。

よくある質問

MCXboxBroadcastはBungeeCord等のプロキシサーバーに対応していますか?

BungeeCord、Waterfall、Velocityで動作することを確認しています。

なぜ、Xboxアカウントは新しく作らないといけないのですか?

MCXboxBroadcastは、Xbox LiveのAPIを取得して動作しています。

そのため、フレンドの自動承認が多すぎたりすると、ロボット判定されてアカウント制限が掛かる可能性があるからです。最悪の場合、アカウント停止され使えなくなります。

アカウント制限が掛かった時は、Microsoftアカウントにログインし、電話番号の認証で解除する事ができます。

最後に

MCXboxBroadcastはいかがだったでしょうか?

今まで、インターネットのDNS設定してたのは何だったんだろうか…と思うくらい簡単に接続できるようになりました。

ぜひ、MCXboxBroadcastを使ってJava版と統合版のクロスプレイを快適にプレイしてみてください。

揚げたてのポテト

最後までお読みいただきありがとうございました。
次回の記事でお会いしましょう!

4.5 15 総投票数
\ この記事を評価 /

当サイトはリンクフリーです。SNSやブログ等でご紹介いただけると嬉しいです。

\当サイトがおすすめしたいレンタルサーバー/


ConoHa for GAME
詳しくみる
マイクラサーバーが自動構築ですぐ遊べる(MOD対応)
初回利用は800円クーポンが貰える
1ヶ月以上利用する方は長期割引パスの料金がおトク

4GBプラン:月額2,408円/8GBプラン:月額4,828円
キャンペーン中:1ヶ月なら月額2,634円(6月28日まで)※8GBプラン

Xserver VPS
詳しくみる
マイクラサーバーが自動構築ですぐ遊べる(MOD対応)
大手他社より3~4倍のサーバー性能&高速回線を提供
マイクラサーバーの設定が初心者でも分かりやすい

4GBプラン:月額2,200円/8GBプラン:月額4,400円

\コスパ最強のレンタルサーバー/


Agames
詳しくみる
マイクラサーバーが自動構築ですぐ遊べる(MOD/プラグイン対応)
学生なら学割で15%割引で利用可能
マイクラサーバーに詳しいサポーターが充実

4GBプラン:月額1,900円/8GBプラン:月額2,800円

\当サイトがおすすめしたいレンタルサーバー/


ConoHa for GAME
詳しくみる
マイクラサーバーが自動構築ですぐ遊べる(MOD対応)
初回利用は800円クーポンが貰える
1ヶ月以上利用する方は長期割引パスの料金がおトク

4GBプラン:月額2,408円/8GBプラン:月額4,828円
キャンペーン中:1ヶ月なら月額2,634円(6月28日まで)※8GBプラン

Xserver VPS
詳しくみる
マイクラサーバーが自動構築ですぐ遊べる(MOD対応)
大手他社より3~4倍のサーバー性能&高速回線を提供
マイクラサーバーの設定が初心者でも分かりやすい

4GBプラン:月額2,200円/8GBプラン:月額4,400円

\コスパ最強のレンタルサーバー/


Agames
詳しくみる
マイクラサーバーが自動構築ですぐ遊べる(MOD/プラグイン対応)
学生なら学割で15%割引で利用可能
マイクラサーバーに詳しいサポーターが充実

4GBプラン:月額1,900円/8GBプラン:月額2,800円

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事をシェアする
  • URLをコピーしました!
4.5 15 総投票数
\ この記事を評価 /
guest
21 件のコメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを表示
あああ

起動後、半日ほどで必ず一行ほどのエラーが出て止まってしまいます。なにかいい方法はありませんでしょうか?

kesuuso

しばらく放置したらオフラインになってフレンド欄から消えてしまいます

アッガイ

コメント失礼します。
ViaBackwardsを導入したい際、どこに入れればいいのでしょうか?

aiueo

コメント失礼します。
configのIPを入力するところをngrokの解放ではどう入力すればいいのでしょうか?

DeathStreeks

コメント失礼します。
IPとPortを入力するところについてです。

今までは無料のポート開放ツールのIPを入力してIPアドレスの漏れを防いでいました。ですが、このツールを使えば自分のIPを使用しても漏れることは確実にないのでしょうか?もし漏れることがあるのであれば、どのように対策すればいいですか?

目次